三井住友カード

2007年12月11日

ゴルフ用品の盗難事故で注意すべきことは?

gorufu.jpg損保ジャパン 代理店ユトライフの田中です。



Q.用品の盗難事故で注意すべきことは何ですか?


A.支払の対象となるのは、ゴルフ場構内、或いは日本国内のテニス施設内で発生した盗難事故のみです。

紛失・置き忘れについては支払えませんので、警察の盗難届出証明書を取り付け、盗難事故であることを確認する必要があります。(証明書が発行してもらえない場合には、届出警察署名・届出年月日・受理番号を確認します。)

担保する用品とは、ゴルフクラブあるいはテニスラケット等の用具および被服類(靴も含みます)です。時計・宝石・貴金属等は不担保です。ただし、ボ−ルの盗難は他の用品と同時に盗難に遭った場合に限り支払います。






posted by 田中 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ・レジャーの保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。